Redmine 1.2.0 から 1.3.0 アップデートするのに色々とハマったのでメモしておく。

Redmine 1.3.x で必要となる Rails などの依存バージョンは以下の通りです。

Ruby

1.8.7

Rails

2.3.14

Rack

1.1.1

参照)Redmineのインストール — Redmine Guide 日本語訳

Ruby と Rails バージョン

1
2
3
4
$ /usr/bin/ruby -v
ruby 1.8.7 (2011-06-30 patchlevel 352) \[i686-linux\]
$ /usr/bin/rails -v
Rails 2.3.14

以上は、Debian Package(apt-get)で入れたもの。

Rubygems をダウンクレード

Rubygems のバージョンが 1.8.13 だったが、Rails が対応していないため Rails 2.3.14が対応している 1.5系の 1.5.3 に替える。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
$ sudo gem install rubygems-update -v 1.5.3
Fetching: rubygems-update-1.5.3.gem (100%)
Successfully installed rubygems-update-1.5.3
1 gem installed
Installing ri documentation for rubygems-update-1.5.3...
Installing RDoc documentation for rubygems-update-1.5.3...
$ sudo gem uninstall rubygems-update
Select gem to uninstall:
1\. rubygems-update-1.5.3
2\. rubygems-update-1.8.13
3\. All versions
\> 2
Successfully uninstalled rubygems-update-1.8.13
$ sudo update_rubygems
RubyGems 1.5.3 installed
=== 1.5.3 / 2011-02-26
NOTE: RubyGems 1.5.0 and 1.5.1 have a broken <tt>gem update --system</tt>.
To upgrade you'll need to use the manual upgrade recipe. Using sudo/su as
appropriate:
$ gem install rubygems-update
$ update_rubygems
Bug Fixes:
\* Fix for a bug in Syck which causes install failures for gems packaged with
Psych. Bug #28965 by Aaron Patterson.
\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\-
RubyGems installed the following executables:
/usr/bin/gem1.8

Rack, Rake, RDoc をインストール

1
2
3
$ sudo gem install rack -v=1.1.2
$ sudo gem install rake -v=0.8.7
$ sudo gem install rdoc -v=2.4.3

新 Redmine の展開

RubyForge: Redmine: Project Filelist から 1.3.0 の tar.gz をダウンロードして展開。

/web/redmine-1.2.0
/web/redmine-1.3.0

と新旧バージョンのディレクトリが並んでる状態になっている。

設定ファイルのコピー

config の database.yml と email.yml をコピーする。

プラグインのコピー

vendor/plugins 内の自分で入れたプラグインをコピーする。

セッションデータを生成

$ sudo rake generate_session_store

データベースのマイグレーション

$ sudo rake db:migrate RAILS_ENV=”production”

プラグインのデータベースのマイグレーション

$ sudo rake db:migrate:upgrade_plugin_migrations RAILS_ENV=production
$ sudo rake db:migrate_plugins RAILS_ENV=production

キャッシュとセッションファイルのクリア

$ rake tmp:cache:clear
$ rake tmp:sessions:clear

アプリケーションのサーバの再起動で終了。