WiX には標準的なウィザードのUIが付いている。下記を追加するとインストール先の選択が可能になる。

1
2
3
4
5
6
<Product>

<Property Id="WIXUI_INSTALLDIR" Value="INSTALLDIR" />
<UIRef Id="WixUI_InstallDir" />

</Product>

下記のコマンドを実行すると、作成できる。candle.exe で一旦、wixobj ファイルを生成している。

candle.exe product.wxs
light -ext WixUIExtension -cultures:ja-jp -loc WiXUI_ja-jp.wxl product.wixobj -out Product.msi

ただ、現在WiX3.0には日本語リソースがないため、↓のようにXMLを作成して -loc 引数に渡している。

WiXUI_ja-jp.wxl

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<WixLocalization Culture="ja-jp" xmlns="http://schemas.microsoft.com/wix/2006/localization">
<String Id="WixUIBack" Overridable="yes">< 戻る(&B)</String>
<String Id="WixUINext" Overridable="yes">次へ(&N) ></String>
<String Id="WixUICancel" Overridable="yes">キャンセル</String>
<String Id="WixUIFinish" Overridable="yes">完了(&F)</String>
<String Id="WixUIRetry" Overridable="yes">再試行(&R)</String>
<String Id="WixUIIgnore" Overridable="yes">無視(&I)</String>
<String Id="WixUIYes" Overridable="yes">はい(&Y)</String>
<String Id="WixUINo" Overridable="yes">いいえ(&N)</String>
<String Id="WixUIOK" Overridable="yes">OK</String>
<String Id="WixUIPrint" Overridable="yes">印刷(&P)</String>

</WixLocalization >